犬の目に関する健康事典

このエントリーをはてなブックマークに追加   

犬の出来物

犬の目や、その周辺に出来物ができることがあります。

 

皮膚の病気が原因であったり、マダニに寄生されるなどが原因ということもあり、出来物の原因というのは多岐にわたります。

 

 

↓ ↓ 犬の出来物に関する詳細記事一覧はこちら ↓ ↓

犬の目の出来物記事一覧

犬の目の近くに、赤い出来物ができる場合があります。このようなとき、皮膚の病気が心配になりますよね。そんな犬の皮膚トラブルの原因で、多く見られるのがダニです。犬の皮膚トラブルとダニ犬の目の周辺に赤い出来物ができるとき、ダニが原因となることが多くあります。例えば、犬の目の横にできた赤い出来物をよく見たら、真っ赤なマダニだった!!このようなことすらあります。マダニによる赤い出来物マダ二は体長が、3mm〜...

犬のものもらいは、犬の目の横に赤い物が見えて、ダニやゴミかと思って触ったら出来物だった!と、いうパターンも多いようですね。このものもらいですが、通常であれば麦粒腫や霰粒腫を指します。基本として手術は行わず、目薬や軟膏の点眼のみとなっております。ものもらいとは?ものもらいというのは、細菌によって炎症が引き起こされて目の周りが晴れる病気の事です。このものもらいは、犬にも起こります。犬には人と同様にマイ...