犬の目に関する健康事典

このエントリーをはてなブックマークに追加   

犬の目やにがひどい!原因は失明する病気かも

犬の目やには、人間の目やにと同じで、目の代謝活動による物。

犬

 

目の代謝活動により、老廃物が排出されることで目やにとなります。

 

犬の目やにというのは、一般的には黒っぽい少量のもの。

 

だから、目やにが黒く少量であれば、正常の代謝活動による目やにの場合がほとんど。

 

でも、病気が原因の目やにもあるから、注意しましょう。

 

犬の目やにがひどい時、病気かも?

 

犬の目やにがひどい時、病気かもしれません。

 

例えば、犬の目やにが膿のようにドロッとした感じであったり、黄色かったり、異常に量が多い場合は、獣医師に診てもらった方がいいでしょう。

 

また顔を床にこすりつけるなど、目に異常が出ると犬は変わった行動をとるようになります。

 

ですから、犬の目だけでなく行動にも注意しましょうね。

 

目やにがひどい時の犬の病気例

目やに

 

目やにが多かったり、犬が目を気にする奇行をする場合、病気の可能性があります。

 

以下のような病気を疑いましょう。

 

目やにがひどい時の犬の病気例
  • 角膜炎
  • 結膜炎
  • 角膜解消
  • 眼瞼内反症 逆さまつげ
  • ジステンパー 感染症
  • 内臓疾患

 

なお、目やにの原因が内臓疾患の場合、食欲不振や発熱などの症状も出ます。

 

目やにがひどい場合は病院に!

 

感染症が原因で、犬の目やにがひどい場合、命にも関わりますから、すぐにでも病院に連れて行きたいところ。

 

ですが愛犬の異変に気付けなければ、病院に連れて行くタイミングを逃してしまいますよね。

 

ですから、日頃から目や体調の管理に気を使い、少しでも多く愛犬と接するようにしましょう。

 

毎日接することで、愛犬の異常を発見しやすくなりますから。

【スポンサーリンク】

関連ページ

犬に目やにが多い
愛犬の目が少しおかしい……そんな時、心配になりますよね。このサイトでは、犬の目に関する情報をまとめております。大切な愛犬の目を守る情報をお探しの方のお役にたてれば幸いです。
犬の目やにの取り方
愛犬の目が少しおかしい……そんな時、心配になりますよね。このサイトでは、犬の目に関する情報をまとめております。大切な愛犬の目を守る情報をお探しの方のお役にたてれば幸いです。
犬が目やにで目が開かない
愛犬の目が少しおかしい……そんな時、心配になりますよね。このサイトでは、犬の目に関する情報をまとめております。大切な愛犬の目を守る情報をお探しの方のお役にたてれば幸いです。
犬の目やにが黒い!
愛犬の目が少しおかしい……そんな時、心配になりますよね。このサイトでは、犬の目に関する情報をまとめております。大切な愛犬の目を守る情報をお探しの方のお役にたてれば幸いです。
犬の目やにが臭い!
愛犬の目が少しおかしい……そんな時、心配になりますよね。このサイトでは、犬の目に関する情報をまとめております。大切な愛犬の目を守る情報をお探しの方のお役にたてれば幸いです。
犬の目やにとドックフード
愛犬の目が少しおかしい……そんな時、心配になりますよね。このサイトでは、犬の目に関する情報をまとめております。大切な愛犬の目を守る情報をお探しの方のお役にたてれば幸いです。
犬の目やに!取り方は優しくするのがコツ
愛犬の目が少しおかしい……そんな時、心配になりますよね。このサイトでは、犬の目に関する情報をまとめております。大切な愛犬の目を守る情報をお探しの方のお役にたてれば幸いです。
老犬の目やにが流れるように……
愛犬の目が少しおかしい……そんな時、心配になりますよね。このサイトでは、犬の目に関する情報をまとめております。大切な愛犬の目を守る情報をお探しの方のお役にたてれば幸いです。
犬の目やにはホウ酸で!
目やにが取れないとき、ホウ酸を使えば良いと聞いた事がありませんか?目の下に茶色い痕が着いた場合もホウ酸が役に立ちます。今回は、このホウ酸の作り方をお伝えします。